1: :2018/12/29(土) 18:01:58.87 ID:
仕事がかなりの肉体労働であるにもかかわず
ウエイトトレーニングしている猛者の方々、

気をつけている事とか
苦労している事、
失敗したこととか教えてください。
2: :2018/12/29(土) 19:18:37.82 ID:
結論:無理

ウエイトトレなんてホワイトカラーのお遊びなんだから底辺の肉体労働者なんてお呼びじゃない
嫌なら死ぬ気で勉強して転職しろ
7: :2018/12/30(日) 16:36:49.45 ID:
>>2
ホワイトカラーのお遊びか、そうかもね
8: :2018/12/31(月) 00:25:11.76 ID:
事務職→ウエイトに最も向いてる、が大企業でもない限り収入は上がらず
営業→数字にストレスかかる、夜の酒休日のゴルフ等コミュ力に自信のない奴は無謀な選択、身体はたいして負荷がかからんのでウエイトにはそこそこ向いてる
肉体労働→精神的なストレスはかからん、長年やると肉体的な疲労は溜まりまくる、ウエイトにはあまり向いてない特にスクワットやデッドはかなり考えてルーティン決めないと腰をやる
14: :2019/01/01(火) 20:16:31.66 ID:
>>8
いつの時代の話してんだよ
きょうび不景気で酒接待なんて少ねーしゴルフ接待なんかねーよ
今どきゴルフ接待とか死にかけの老人が社長の会社かヤクザ絡みの企業くらいだわ

想像で物言ってないで働けや
9: :2018/12/31(月) 12:34:32.71 ID:
デスクワークだったときは身体が重くて
休日にジムへ行くのが面倒でよくサボってたが
ほどほど肉体労働だったときは身体が軽くてジムへ行くのが
面倒では無かった。
けれど肉体労働+トレで疲労が溜まるせいか
ちょっとしたことで怒りっぽくなったな。
 
 
 
 
 
10: :2018/12/31(月) 13:06:37.02 ID:
営業と現場仕事したことあるけど、現場仕事は労働時間が早く終わる分、ジムにも行きやすかった。逆に営業は残業等で疲れがやばくて行けなかった。
12: :2018/12/31(月) 13:29:30.81 ID:
労働時間の短さとか頭を悩ます仕事がないとか向いてる面もたくさんある
13: :2019/01/01(火) 00:20:55.34 ID:
肉体労働だって、部下が増えてくるといろいろと頭使って割り振りしなきゃならなくなる
15: :2019/01/02(水) 07:33:33.78 ID:
くそしばみたいに一日運転でも肉体的な疲労はないが腰が固まっていうこときかなくなるわ