8bc5bc82562e9883c88514b304ab3cb2-e1545801008747


6: 無記無記名 2019/06/16(日) 19:58:42.06 ID:d5O0nqxF
メタアナリシスによるとトレーニング効果は1週間あたりのトレーニングボリュームに依存する

1回で追い込んでも、追い込まないトレーニングを2回行っても
ボリュームが同じなら同程度の効果がある



7: 無記無記名 2019/06/16(日) 21:08:26.91 ID:FZf/V23b
俺の場合追い込むと発達が遅れるそこそこが一番

8: 無記無記名 2019/06/16(日) 21:09:34.92 ID:emhMLEO0
紡錘状筋は追い込みすぎない方が良い

9: 無記無記名 2019/06/16(日) 21:10:36.93 ID:FZf/V23b
>>8
参考になりまつ

13: 無記無記名 2019/06/17(月) 07:51:42.18 ID:HZLTxMRJ
翌日の通勤電車で立ったまま寝落ちするくらい

14: 無記無記名 2019/06/17(月) 07:59:51.24 ID:DrNJd449
そんな感じだね背中と足の翌日は運転中に寝てる

16: 無記無記名 2019/06/17(月) 11:37:41.92 ID:J9zP+rL8
高強度と低強度のトレーニングによって違うけど、
高強度トレーニングなら即発性筋肉痛とアドレナリンによる異常渇水(喉の渇き)・異常発汗
海外のボディビルダーのトレとかでインターバルの度に水分ガバガバ飲む光景
トレーニングに慣れてしまわない限り、つまり頻繁に重量上げれば毎回でも起きる。
高強度と言っても筋肥大で8~12回前後、筋力UPなら1~3回の高強度でいう時の高強度ではなく、
10回程度のトレでも起きる。
低強度はマラソンとかで起きるランナーズハイみたいなエンドルフィンによる恍惚感とか苦痛の軽減

17: 無記無記名 2019/06/17(月) 11:59:59.56 ID:J9zP+rL8
ちなみにボディメイクの筋肥大目的なら必ずしもアドレナリン出すようなトレーニングは必要ないかもしれない。
結構筋肥大してる他の人のトレーニングをチラ見すると、それほど高重量でやってなくて
目につくところだと、丁寧にゆっくりやる人と、1つの筋肉にも1つ1つは軽量でもテンポ良く次々種目
変えて多種目やってる人がいる。特に後者はミオスタチン関連筋肥大かと思うぐらいの体してる

19: 無記無記名 2019/06/17(月) 16:52:45.18 ID:J9zP+rL8
ところでハードってなんだ?
刺激の大きさ?使い切ること?

21: 無記無記名 2019/06/17(月) 19:02:47.08 ID:9m3EcF7S
>>19
つまり
破壊的な高強度の刺激のことか
それとも追い込んだ練習の苦しみの度合いのことか
どっちないんだい?
ってことか

22: 無記無記名 2019/06/17(月) 19:15:34.53 ID:J9zP+rL8
>>21
極端に言えば1RMを更新した時(今まで受けた経験がない刺激を受けたけど
重量を落とせばまだ連続して同じ種目は出来る状態)と、
ドロップセットし終えた(重量自体は1RMに程遠いけど、それ以下のあらゆる重量に対しても完全に筋疲労している)状態

20: 無記無記名 2019/06/17(月) 18:44:34.03 ID:uabpCJKx
筋トレ関係の実験は初心者を数ヶ月実験して結論だしてるから
俺らみたいなそこそこトレーニングやってる人たちには当てはまらない

24: 無記無記名 2019/06/17(月) 19:41:02.95 ID:KT3tPaPn
>>20
そうなんだよな
「15人の初心者の女性に2週間レッグエクステンションを限界までさせました」とか
論文には書いてあるけど
初心者の女の限界って「ダルいし疲れたからもうやだw」ってのが限界だからな
トレーニーは勝手に「力を振り絞った最後の一撃」を想定してしまう

26: 無記無記名 2019/06/17(月) 22:23:22.71 ID:mO8oBIF9
汗そこそこかけばハード